スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼龍院花子の生涯(1982/日本) 70点

鬼龍院花子の生涯

鬼龍院花子の生涯

【感想】 父親の出身が高知県で子供の頃親戚に家によく遊びに行ってたんで、高知弁が懐かしくて心地良く感じました。有名なフレーズ「なめたらいかんぜよ」をやっと聞けました!かっこいい!
観終わった後「この映画は何を伝えたかったんだろう?」と考えてみると、僕の足りない理解力では分かりません…。鬼龍院政五郎の生き様を描きたかったんでしょうか。最後の娘の反応が辛すぎる。
血走っていた仲代達矢の眼、岩下志麻の存在感が凄い。夏目雅子の美しさに+10点!

鬼龍院花子の生涯

【解説】 大正から昭和にかけての二つの時代に生きた土佐の侠客・鬼龍院政五郎とその周辺の女たちのドラマチックな生き方を描く。

鬼龍院花子の生涯 / Onimasa
監督:五社英雄
出演:仲代達矢 岩下志麻 夏目雅子 仙道敦子 佳那晃子

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

これが代表作?

すまいるさん、こんばんは
このあたりの映画、もちろん見ています。

ちょっとない迫力が楽しめますね。
ただ、晩年の仲代の演技、全部一緒に見えることも事実で、天才といわれる人も引き出しは無限にあるわけではないのです。

初期の「切腹」「天国と地獄」でほとんど出尽くし、後はデガラシ状態、「目をむく」演技はあの古典「目玉の松ちゃん」で充分(笑)。

夏目雅子にしても、映画史的にはほとんど代表作がないのです。

死ぬ少し前の五社監督、顔に大きな切り傷を付けた痛々しい状態でインタビューに答えていた。
女出入りが激しかった監督、何か最後の刃傷沙汰だったのだろうか?
そんなことを思い出しました。

No title

見ました!
夏目雅子さんの「なめたらいかんぜよ」、かっこいいですね~
「極道の妻たち」の岩下志麻さんの「腹くくってもの言え」と似てますネ。

とみやすさんへ

こんばんは!

仲代達矢の演技は迫力ありましたが、後の作品も同じような感じですか…。それでも、今も現役っていうのが凄いですよね。たしかに目を見開くのは「目玉の松ちゃん」だけでお腹一杯のような気も(笑)

夏目雅子は代表作が無いんですか…。僕はテレビで放送されていた西遊記のイメージがあります。。でも、綺麗なだけに代表作があれば更に伝説になったんでしょうね。

五社監督は生きていると思ってたんですが、割と前に亡くなられてるんですね。顔に切り傷とか、絶対に女関係っぽいですよね。

りささんへ

こんばんは!りささんも見てましたか!
「なめたらいかんぜよ」、かっこいいですよね!その言葉を見た瞬間、テレビ画面に向かってオォ~!と言ってしまいました。
極道の妻たちも、岩下志麻さんが貫禄あってカッコイイですよね♪
カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。