スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キル・ビル (2003/アメリカ) 70点

Kill Bill Vol.1

キル・ビル

【感想】 タランティーノの映画オタク気質爆発といいますか、色んなアジアの映画が混ざっててカオスな世界観が面白かったです。いきなり深作欣二監督追悼の文字があり、刀や寿司やアニメ、B級映画、外人が想像するアジアの世界ってこういう感じなんでしょうかね。

ユマ・サーマンは当然かっこいいし、キルビルは栗山千明さん目当てで観ましたが綺麗でした。今までルーシー・リューはあまり好きではなかったんですが、存在感が凄かった。彼女がいなければこの映画の魅力は半減していたはず、さすがの貫禄でした。下の画像のシーンはこの映画のテーマ曲が流れて、おぉ~っ!と言うほどカッコ良かったです。
最近見た女囚さそりで梶芽衣子の「恨み節」を聴いたばかりなんですが、キルビルのエンドクレジットにも流れててビックリしました。女の復讐劇という点では共通してますもんね。

Kill Bill Vol.1

【解説】 復讐に燃える女性殺し屋の活躍を描いたヴァイオレンス映画の第一部。

Kill Bill Vol.1 / キル・ビル
Director:Quentin Tarantino クエンティン・タランティーノ
Cast:Uma Thurman ユマ・サーマン / Lucy Liu 劉玉玲 ルーシー・リュー / Vivica A. Fox ヴィヴィカ・エー・フォックス / 栗山千明

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ♪
栗山千明さんのアクション・シーンを見て、私も格闘技習おうかなと思いました。
フラダンスは「フラガール」を見て習い始めました☆
ちょっとひどいシーンがありますが、スカッとする映画ですね。

ご無沙汰でした

この映画は観るきかっけをなくして、だいぶたってから観たんですが、すまいるさんのおっしゃるように、タランティーノ色がかなり出てましたね。アメリカ映画の中ではかなり個性的で、ハリウッドでこういう作品が製作されるなんて、ひと昔前では想像もしなかたです。それだけ、タランティーノの才能がスゴいということなんでしょね。時々、B級っぽい感じがでるところが個人的に好きなところです。ではまた。

りささん、おはようございます~♪
栗山千明さん、使ってる道具も独特でカッコよかったですよね!たしかにグロいシーンもありましたが、今後も記憶に残りそうです。
フラガールでフラダンス習ったんですか!昨日テレビでやってて久々に観たんですが良い映画ですよね☆

淀野弘さん、おはようございます!!
実は僕もキッカケがなくてずっと見逃してて、今になって初めて観賞しました。
なるほど~、ハリウッドの大作でこういった映画が作られるという事は当時では考えられなかった事なのかもしれませんね。
またブログの方に伺わせてもらいますね、ではまた~!

曲解もここまでくれば?

すまいるさん、こんにちは

日本映画ファンとしては、笑えそうで笑えない映画です。
日本刀の音がサーベルの音なんですよね。気になって!!
梶芽衣子主演「修羅雪姫」のパロディのつもりの着物姿も何か?

とみやすさん、こんにちは~!

キル・ビルは日本映画として観たら確かに笑えない映画かもしれませんね…。とみやすさんの仰る通りサーベル音や服装はブルース・リーだし、タランティーノの好きな映画をミックスしてみましたって感じなんでしょうかね。
修羅雪姫もいつか観ないといけないと思ってるんですが、その映画へのオマージュも含まれているみたいな事を特典映像で誰かが言ってました!
カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。