スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日へのチケット(2005/イタリア・イギリス) 75点

明日へのチケット

明日へのチケット

【感想】 こういう淡々とした映画って好きなんですよね…。3人の監督のオムニバス作品で、各エピソードが繋がっています。
一つ目はイタリアの恋愛映画のイメージそのままで、老人の儚い想い。カットの繋ぎが独特で、ピアノの旋律が美しかった。
その次はアッバス・キアロスタミ監督。この作品はキアロスタミ監督を観たくて借りたようなものです。兵役奉仕が我侭なおばさんを故郷に連れて行く話で、幼馴染との会話が印象的。
最後はフーリガン3人と難民家族。個人的にはこれが一番好きです。ある決断を迫られるんですが、心理描写に引きつけられました。人を救うことで犯罪を犯さなければならないなんて…複雑な気持ちになりました。そして列車に降りてからラストまでの解放感。

列車の中は様々な人が乗ってて、同じ時間を共有していたり同じ方向に向かっていたり、人を信じるのって案外悪くないかも?と思わせてくれました。

明日へのチケット

【解説】 「木靴の樹」のエルマンノ・オルミ、「桜桃の味」のアッバス・キアロスタミ、「麦の穂をゆらす風」のケン・ローチが参加した3話構成の人間ドラマ。ローマへ向かう列車を舞台に、重なりあう登場人物がそれぞれの物語を紡いでゆく。(goo映画)

TICKETS / 明日へのチケット
Director:Ermanno Olmi エルマンノ・オルミ / Abbas Kiarostami アッバス・キアロスタミ / Ken Loach ケン・ローチ
Cast:Carlo Delle Piane カルロ・デッレ・ピアーネ / Filippo Trojano フィリッポ・トロジャーノ / Valeria Bruni Tedeschi ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

テーマ : ヨーロッパ映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『明日へのチケット』

人生に乗り合わせるあまたの人々。 チケットに刻まれた行き先も目的も幸福度も多種多様。 けれど誰もが今日を生きていて、 誰もが明日へ向かうために生きている。 『明日へのチケット』 2005年/イタリア、イギリス/110min 監督:エルマンノ・オルミ 、アッ...

コメントの投稿

非公開コメント

おっはようございます!
『明日へのチケット』私も観ました~。すまいるさん同様、私もサッカー大好きtoo muchくんたちの話が一番好きですね。ケン・ローチは『麦の穂をゆらす風』が私にとってはキツかったんですが、(冒頭から30分くらいが本当に)これは良かった。

オムニバスって、好きなんです。限られた時間で各監督の色が出ていて(多分2H撮るより大変と思う)、『明日へのチケット』と全然色は違うのですが『パリ・ジュテーム』や『それでも生きる子どもたちへ』(これは、ジョン・ウーのが泣けます)とか、語弊があるかもしれないですが、お得感がありました☆

Super NOVAさん、コメントありがとうございます~!

こういう映画っていいですよね、さすがSuper NOVAさんは色んな作品を観てますね☆最後の話、とても良かったですよね♪ケン・ローチ監督の映画は観た事がないんですが、お薦めの「麦の穂をゆらす風」は今度借りてみますね!

確かにオムニバスってお得感があるかも!色々な人が監督をしてるんで、知らない監督を好きになるキッカケになりそうですね。オムニバスって、ある程度テーマに添って作らないといけないので、確かに2時間の映画を撮るより大変かもしれませんね!
カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。