スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月



10月16日午後7時10分、祖母が旅立ちました。100歳と1日目のことです。

大往生なんだけど、果たして幸せな人生だったんだろうか?葬式でそればかり考えてて…色々な話を聞いていると、多分そんなに良い人生じゃなかったのかもなぁと思えてきて辛かったです。

おばあちゃんが70歳近くでおじいちゃんが死んで、それ以降の30年間(80代後半からは呆けてましたが)は、冗談で「早く死にたい」って言ってたぐらいで、とても寂しかったんじゃないかな…。

棺に入れる寄せ書きの色紙に「おじいちゃん、おめでとう。二人で仲良くね。」と残しました。
みんなと内容が違ったので笑われたけど、本気でそう思ったのです。

おばあちゃん、ありがとう。

どうも昔から葬式や坊さんが苦手です。戒名なんて意図がよく理解できないし、お経にしても坊さん以外は意味も分からないのに何を感じればいいのか困ってしまいます…。
ネイティブ・アメリカンの、「死は存在しない。生きる世界が変わるだけだ」という言葉はシンプルで好きです。



今月レビュー済みの映画

グラン・トリノ(2008/アメリカ) 85点
或る旅人の日記(2004/日本) 80点
約束 ラ・プロミッセ(2000/フランス) 75点
遊星からの物体X(1982/アメリカ) 55点
Dear フランキー(2004/イギリス) 85点
カルネ (1991/フランス) 55点
ロープ (1948/アメリカ) 80点
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲(2001/日本) 80点
ソウ SAW (2004/アメリカ) 70点
プカドン交響楽(1955/アメリカ) 70点
ターンレフト ターンライト (2003/香港・シンガポール) 60点
妹の恋人 (1993/アメリカ) 75点



◆今月の出来事

・南田洋子さん死去
・セ・リーグは巨人、パ・リーグは日本ハムがCSを制して優勝
・シアトル・マリナーズの城島健司捕手が阪神に入団

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自分が死んだら、葬儀不要、戒名不要、墓不要

≪どうも昔から葬式や坊さんが苦手です。戒名なんて意図がよく理解できないし、お経にしても坊さん以外は意味も分からないのに何を感じればいいのか困ってしまいます…。≫

実は私もそのように考えます。

世間からどんどんずれていくのは感じますが、素直にそう思っているのです。
だから「おくりびと」「お葬式」という映画は評価しようがないのです。

人が生まれ死んでいくのは自然なのです。
ふっと!何かを人の心に残しながら・・・。


とみやすさん、こんばんは!

ほんとそうですよね、葬式っていうのは何なんでしょうかね。。
白洲次郎のように遺書には「葬式無用、戒名不要」と書いておきたいぐらいです。
死んだら焼いてもらって灰を海にでも撒いてくれたらそれで十分だと思ってます。

世間とはやはりズレている考えなんでしょうか…
人の心の中には生き続けたいですよね。

すまいるさん、おはようございます。
私は、祖父(肺炎で病院に運ばれて17時間で逝ってしまいました。朝ごはんの時までは元気だったのに)を置いて、入院してしまった祖母の介護で仕事を辞めてずっと、子供に戻った祖母と2年ほど向き合う毎日をすごしました。
母に執拗に叱られた時、必死に私をかばってくれたおばあちゃんが、私を解らなくなって子供のようになっていくのを見るのは、辛くもあり、でも・・・いや駄目だ。ちょっと泣けてきました。

話が逸れました。
すまいるさんのお祖母様が幸せだったか・・・と考える、すまいるさんは優しいと思います。たぶん、みんな喪失感で泣いてばかりで、そんなことは考えないと思うので。

私は、亡くなったのに天に帰るから幸せ、というクリスチャンのお葬式に違和感をおぼえます。(すまいるさん、クリスチャンだったら、お許しください)

心から、お祖母さまに、ご冥福を。

私は夫が死んだら、すぐに死にたいです。
友達がいても、最愛の人がいない人生は…
おばあさん、おじいさんに会えて幸せだと思います。

Super NOVAさん、コメントありがとうございます。
人間の死っていうのは急に訪れるんだなと、しみじみと感じました。Super NOVAさんは、かばってくれたおばあちゃんに忘れられた時のショックは相当だったでしょうね…。悪気は無いのは間違いないんですが、今までの思い出が無くなってしまったように感じますよね…。大事なのは、こっちがどう思うかなんでしょうかね。

クリスチャンの葬式っていうのは天に帰るから幸せというものなんですか、やっぱり違和感ありますよね。。どんな葬式にしろ、厳かで皆黒い服を着てたり…僕は結婚式のような雰囲気で死者を含めてみんな楽しい時間を過ごせる葬式ならやってみたいです。自分勝手な考えですが…。

おばあちゃんとの思い出がある限り、最低でも僕の中では生き続けてくれるので、前向きに考えるようにしますね♪

りささん、こんばんは。
最愛の人がいない人生なら、生きてても無駄なのかもしれませんね…。
すごく理解できます。
おばあちゃんは、おじいちゃんが死ぬまで「早く死にたい」って言ってなかったように感じます。一人になってから相談する相手もいなく、寂しい気持ちを全部自分の中で解決してたんだろうなって思うと、本当に辛くなります。
でも今頃は二人は会っているはずで、幸せな時間を過ごしてると思います。
カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。