スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年2月



もう3月が始まりますね、早すぎる…。

バンクーバー冬季五輪、たくさんの感動を貰いました。技術と戦略性が求められるカーリングって面白いですね。
一番感動したのはフィギュアスケート女子フリーの鈴木明子さん。演技前にコーチと向き合ってた時の表情がとにかく印象的で、生き甲斐や喜びのような勝負を超えた領域で滑ってるように伝わってきて涙が出ました。結果は8位と大健闘でしたし、僕にとっては最も記憶に残る演技でした。

鈴木明子

今月の映画生活は良作ばかりに巡り合えたので大満足。水野晴男監督の「シベリア超特急」は噂通り衝撃を受けましたし、松本人志監督の「しんぼる」もインパクトがありました。
3月は「ばかのハコ船」と「北京原人」、あとはドキュメンタリーとコメディ映画を何本かレンタルしたいと思います。



今月観賞した映画

メメント (2001/アメリカ) 70点
インスタント沼 (2009/日本) 80点
心の旅路 (1942/アメリカ) 80点
キル・ビル (2003/アメリカ) 70点
シベリア超特急 (1996/日本) 1点
秒速5センチメートル (2007/日本) 70点
サボテン・ブラザーズ (1986/アメリカ) 80点
しんぼる(2009/日本) 70点
アニー・ホール (1977/アメリカ) 80点
BARに灯ともる頃 (1989/イタリア) 70点
Vフォー・ヴェンデッタ (2005/イギリス/ドイツ) 65点
犬の生活 (1918/アメリカ) 75点
天然コケッコー (2007/日本) 70点
西瓜 (2005/台湾) 70点

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

西瓜 (2005/台湾) 70点

天邊一朵雲  西瓜

西瓜

【感想】 なかなか過激なジャケットですね、日本のDVDには下の画像が使われています。この映像を見た瞬間、この監督は天才に違いないと感じ躊躇せずジャケ借り(?)してしまいました。冷蔵庫の中で少女が西瓜を舐めている、それだけなのにどうしてこんなに惹かれてしまうんだろう?映像の感覚だけで伝えれる才能を持った人っていうのは本当に珍しいんです。

主役がAV男優の設定ということもあり台湾では問題作である同時にヒットしたそうですが、ストーリーはお世辞にも面白くありません。ただ、水不足の乾いた雰囲気や、映像の感覚で所々にハッとさせられる部分があり、監督の作家性と才気に酔いしれる映画だと思います。

天邊一朵雲  西瓜

【解説】 記録的な暑さで水不足となった台湾のとある街を舞台に、ある女性とAV男優の純愛を描いた作品。

天邊一朵雲 / 西瓜
監督:蔡明亮 ツァイ・ミンリャン
出演:リー・カンション 、 チェン・シャンチー 、 ルー・イーチン

テーマ : ☆.。.:*・゚中国・香港・台湾映画゚・*:.。.☆
ジャンル : 映画

天然コケッコー (2007/日本) 70点

天然コケッコー

天然コケッコー

【感想】 美しい田舎の風景、のどかで優しい人々と言葉の訛りを聞いてると妙に落ち着きます。主演2人は演技慣れしてないようで、だからこそ初々しさが出ていましたね。
ストーリーに起伏はなくゆっくりと時間が過ぎていきます。脚本が「ジョゼと虎と魚たち」を担当した渡辺あやさんなので期待して観賞しましたがが、懐かしい気持ちになって癒されました。

「もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう」

天然コケッコー

【解説】 山と田んぼが広がる木村町。方言丸出しの中学二年生・右田そよの通う全校生徒たった6人の分校に、東京から格好良い転校生・大沢広海がやってくる。やがて、そよは大沢が気になりだして…。

天然コケッコー
監督: 山下敦弘
出演: 夏帆, 岡田将生, 夏川結衣, 佐藤浩市

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

犬の生活 (1918/アメリカ) 75点

A Dog's Life

犬の生活

【感想】 わずか40分足らずの作品なのに、どうしてこんなに情感に訴えられ優しい気持ちにさせられるんでしょうか。パンを盗み食べたり財布を取り戻すシーンはベタだけど笑ったなぁ…。チャップリンの作品と犬は合いますね、やはり猫じゃなくて犬なんだよなぁ…。
愛と貧乏と笑いと哀愁、チャップリンのスタイルが確立されつつあるこの作品から1920年代以降の傑作に続くわけですね。

【解説】 浮浪者と野良犬の奇妙な共同生活を笑いとペーソスを散りばめて描く、チャップリン初期の代表作。

A Dog's Life / 犬の生活
監督:Charles Chaplin チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン / Edna Purviance エドナ・パーヴィアンス / Henry Bergman ヘンリー・バーグマン

テーマ : チャップリン映画
ジャンル : 映画

カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。