スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPACE ADVENTURE コブラ (1982/日本) 75点

SPACE ADVENTURE コブラ

SPACE ADVENTURE コブラ

【感想】 アニメ版コブラしか知らなかったんですが、この劇場版の声は松崎しげるさんでした!でも劇場版の方が先のようで、コブラ=松崎しげるのイメージを持ってる人は逆にアニメ版に違和感を覚えたのかもしれませんね。
寺沢武一さんが描く世界観がたまらなく好きです、ハードボイルドで最強のコブラはやはりカッコイイ。死にそうな状況の時に女性の香水について触れたり、自分にもそんな余裕が欲しいっす。
内容としては65点ぐらいかなぁ…個人的な思い入れもありますし、コブラの世界観に興味が持てるなら文句なしにお薦めです。

【解説】 一匹狼の海賊としてその名を宇宙に知られた男・コブラが、悪の組織ギルドの謀略を阻止する冒険行を立体3D方式とドルビー・サウンドで描くSFアニメ。

SPACE ADVENTURE コブラ / COBRA
監督:出崎統
原作:寺沢武一
出演:松崎しげる / 中村晃子 / 風吹ジュン / 睦五郎
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

鬼龍院花子の生涯(1982/日本) 70点

鬼龍院花子の生涯

鬼龍院花子の生涯

【感想】 父親の出身が高知県で子供の頃親戚に家によく遊びに行ってたんで、高知弁が懐かしくて心地良く感じました。有名なフレーズ「なめたらいかんぜよ」をやっと聞けました!かっこいい!
観終わった後「この映画は何を伝えたかったんだろう?」と考えてみると、僕の足りない理解力では分かりません…。鬼龍院政五郎の生き様を描きたかったんでしょうか。最後の娘の反応が辛すぎる。
血走っていた仲代達矢の眼、岩下志麻の存在感が凄い。夏目雅子の美しさに+10点!

鬼龍院花子の生涯

【解説】 大正から昭和にかけての二つの時代に生きた土佐の侠客・鬼龍院政五郎とその周辺の女たちのドラマチックな生き方を描く。

鬼龍院花子の生涯 / Onimasa
監督:五社英雄
出演:仲代達矢 岩下志麻 夏目雅子 仙道敦子 佳那晃子

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

BARに灯ともる頃 (1989/イタリア) 70点

BARに灯ともる頃 Che ora e

BARに灯ともる頃

【感想】 親は息子を心配してて、子供はその過剰な介入に飽き飽きしてて…。父親と息子の妙な距離感というのは男なら理解できるんじゃないでしょうか。
息子が懐中時計を持って、「いつでも時間をお聞きください」と何度もおどけていたのが印象的。
物語は淡々と進んでいきますが、彼女の家(どこかで見たことがあると思ってたら、「ニキータ」に出演してた子だったんですね)に行った辺りから面白くなってきます。その後のバールの雰囲気も味が出てました。
父親の好みだったハーブ入りのグラッパ。ワインの搾りカスから作られたお酒のようです。本当にコーヒーと合うんでしょうか?この映画を思い出しながら、一度飲んでみたいです。

BARに灯ともる頃 Che ora e

【解説】 老いた父と成長した息子の久しぶりの再会をあたたかいタッチで描いた一編。

Che ora e / BARに灯ともる頃
Director:Ettore Scola エットーレ・スコラ
Cast:Marcello Mastroianni マルチェロ・マストロヤンニ / Massimo Troisi マッシモ・トロイージ / Anne Parillaud アンヌ・パリロー

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

サボテン・ブラザーズ (1986/アメリカ) 80点

Theree Amigos

サボテン・ブラザーズ

【感想】 お馬鹿映画で楽しめました!ほんわかする場面もあり、こういう映画ってホント癒されますねぇ…。
三人だと綺麗にオチをつけやすいんでしょうか、分かりやすい笑いも最高です。水を飲む場面、透明の騎士を呼ぶシーンは思い出すだけで笑えます。
また忘れた頃や疲れている時に見たいと思います。

Theree Amigos

【解説】 落ち目の芸人たちが、映画の撮影と勘違いして本物の山賊退治に出かける姿を描いた爆笑ウエスタンコメディ。

Theree Amigos!/サボテン・ブラザーズ
監督:John Landis ジョン・ランディス
出演:Steve Martin スティーヴ・マーティン / Chevy Chase チェヴィ・チェイス / Martin Short マーティン・ショート

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。