スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧につつまれたハリネズミ (1975/ロシア) 90点

霧につつまれたハリネズミ Ezhik V Tumane

原題:Ezhik V Tumane/霧につつまれたハリネズミ
監督:uriy Borisovich Norshteyn / ユーリ・ノルシュテイン

【感想】 点数が激甘です、これは仕方ない。どうしても悪い点数をつけれません。
あくまで短編アニメーションでの評価という事で、動く絵本のようで何も考えずに見ても癒されます。どのキャラクターも独特でありながら表情豊かで愛嬌もあり、尚且つこの愛おしい世界観ときたら…。写真を多めに載せてますんで、少しでも作品の雰囲気を感じて頂けたら嬉しいです。
本当に霧の中にいると思わせる表現、木や水のリアルさ、星の美しさ。

霧につつまれたハリネズミ Ezhik V Tumane

霧につつまれたハリネズミ Ezhik V Tumane

霧につつまれたハリネズミ Ezhik V Tumane
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

或る旅人の日記(2004/日本) 80点

或る旅人の日記  或る旅人の日記

或る旅人の日記

【感想】 アカデミー賞の短編アニメーション賞を受賞した「つみきのいえ」も哀愁があって素晴らしかったんですが、今作の方が不思議な雰囲気があって好きですね。
絵本の中のキャラクターが動いてるような世界観で、無声映画のように所々に説明が挿入されるのみで作品に浸れます。個人的には第二話の「真夜中の珈琲屋」が好きですね。だって、コーヒーの中に魚が泳いでるなんて面白い。

或る旅人の日記

allcinema
或る旅人の日記
監督: 加藤久仁生 Kunio Katô

「或る旅人の日記」他の方のレビュー

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

プカドン交響楽(1955/アメリカ) 70点

プカドン交響楽 Toot, Whistle, Plunk and Boom

プカドン交響楽

50年以上前のディズニーの短編アニメ。楽器のルーツ・変遷の勉強になった。
よくこの短時間に詰め込めたなぁと感心。一見普通に見えても、必要な所だけ伝えて他は省略するというのは相当高い技術が必要なんでしょうね。
色の使い方、キャラクターも独特で魅力がありました。

プカドン交響楽 Toot, Whistle, Plunk and Boom

【解説】 原題の“トゥート・ウィッスル・プランク・アンド・ブーム”は、ラッパ・笛・弦楽器・太鼓の4つの音を表し、画面はモダン・アート的技法をとり入れて、鳥の学校のフクロウ先生が生徒に人類における音楽発達史を講義する形で話が進められる。

Title: Toot, Whistle, Plunk and Boom/プカドン交響楽
Director: C・オーガスト・ニコルズ,ウォード・キンボール

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

チコタン ぼくのおよめさん(1971/日本) 60点

チコタン ぼくのおよめさん

チコタン ぼくのおよめさん

す、すごいインパクトの短編アニメだ!僕は初めて聞いたんですが、これが児童合唱団のために作られた曲だなんて。。前半のハッピーな感じと後半の欝MAXの暗いギャップ。チコタン、なんでこんなことになってしまうんや…。
映像、曲調、歌詞全てにインパクトがあり、頭から離れません。
歌詞が関西弁で口語的だったので妙な生々しさがあったんだよなぁ。ウィキペディアで調べると、この歌は1960年代の交通戦争を示唆した内容だそうで、なるほどなぁと思いました。

チコタン ぼくのおよめさん

チコタン ぼくのおよめさん
監督:岡本忠成

「チコタン」他の方のレビュー

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

カテゴリ
映画(テーマ別)
   ・洋画
   ・邦画
   ・アジア映画
   ・クラシック映画
   ・アニメ・CG映画
   ・短編映画
   ・短編アニメ
映画(年代別)
   ・2000s
   ・1990s
   ・1980s
   ・1970s
   ・1960s
   ・1950s
   ・1940s
   ・1930s
   ・1920s
   ・1910s
   ・1900s
リンク
リンク(ブログ)
最新コメント
最新トラックバック
映画祭 歴代受賞作品
当ブログについて
Smile Cinema 映画

映画の感想を綴っています。
老若男女、喜怒哀楽の全てをカバーする映画は最高の娯楽だと思っています。

ボキャブラリーの少ない下手な文ですが、どうぞお付き合いください。
基本的に、弱った心にエールを送ろうとしている映画、心に染みるような映画が好きです。
コメント・TBなど大歓迎、相互リンク等もお気軽に申しつけください♪

    Smile Cinema by すまいる
好きな映画 part.3
バルカン超特急


カビリアの夜


彼岸花


ビッグ


ニュー・シネマ・パラダイス
ミツバチのささやき
ベティ・ブルー
ペーパー・ムーン
フルメタル・ジャケット
リトル・ダンサー
パリ・テキサス
サンセット大通り
ダウン・バイ・ロー
ブロークバック・マウンテン
北京原人
マイライフ・アズ・ア・ドッグ
引越し先
当ブログは休止中につきコメント、TBの対応が遅くなります。

SYPHON BLOG
tumblr
最新記事
検索フォーム
好きな映画 part.1
街の灯


汚れた血


クリクリのいた夏
好きな映画 マイ・ベスト映画 おすすめ映画 街の灯 素晴らしき哉、人生! ビッグ 8 1/2 クリクリのいた夏 バック・トゥ・ザ・フューチャー ある日どこかで ベティ・ブルー 汚れた血 ジョゼと虎と魚たち パリ・テキサス キッズ・リターン 紅の豚 フルメタル・ジャケット Smile Cinema すまいる

キッズ・リターン


さらば、わが愛 覇王別姫
好きな映画 part.2
バック・トゥ・ザ・フューチャー


素晴らしき哉、人生!


紅の豚


ある日どこかで


ジョゼと虎と魚たち
月別アーカイブ
Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
採点の目安
 ★★★★★   85~100点
 ★★★★     75~85点
 ★★★      60~75点
 ★★        30~60点
 ★         0~30点
Link Cloud
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ  QLOOKアクセス解析
blogram投票ボタン
Just smile...


Modern Times
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。